林家錦平(はやしやきんぺい)プロフィール
林家錦平オフィシャルサイト

自己紹介

林家 錦平 (はやしやきんぺい)
本名飯島 喜久雄 (いいじまきくお)
出身地横浜市
出囃子大漁節
中陰花菱
職歴・経歴昭和28年12月12日横浜市生まれ。
昭和46年東海大学工学部入学して落研に入部。
昭和50年、林家三平(先代)に入門、うし平を名乗る。
同55年二ツ目昇進、錦平を名乗る。
平成2年真打昇進
一門のなかではめずらしく古典落語に精進を重ね演目は200噺を超える。 各定期公演(浅草演芸場・新宿末広亭・鈴本演芸場等) をはじめ国立演芸場、横浜にぎわい座など定期的に高座を務める。 最近では、平成27年9月22日に名古屋大須演芸場復活こけら落とし興行の口上司会を務める。  また、毎年3月9日に行われる慰霊碑「哀しみの東京大空襲」供養式及び上野公園で平和の母子像「時忘れじの塔」 記念式典の司会進行役を勤める。  毎年秋、地元横浜市青葉公会堂で独演会を開催。 各種イベントの司会から人情噺まで幅広く活動。
似顔絵
イラスト作:でんでん

独演会及び落語会

  • 新年1月、静岡県浜松市で新春初笑 落語寄席
  • 毎年数回、現代けんこう出版主催の健康落語会
  • 年2回の独演会、5月は池袋演芸場 11月は上野鈴本演芸場
  • 毎年恒例になった鈴々舎 馬桜師匠との二人会(年1回開催・日本橋亭) http://www.ntgp.co.jp/engei/nihonbasi/
  • 東京スカイツリー そらまち亭(日程は⇒)http://solamachitei.jp/information/
  • 毎年恒例、横浜市青葉区主催の落語会 http://aoba-kokaido.com/
  • 毎年6月にホテルアンビエント安曇野、庵美圓亭 http://azumino.izumigo.co.jp/
  • 一番鳥 大森本店、古典落語会(毎月第2木曜日)・・・⇒落語協会

好きな落語

紺屋高尾(こうやたかお)・片棒(かたぼう) ・芝浜(しばはま)・寝床(ねどこ)
夢金(ゆめきん)・崇徳院(すとくいん)・お見立て(おみたて)
文七元結(ぶんしちもっとい)・ねずみ穴(ねずみあな)・壺算(つぼさん)
ねずみ(左甚五郎)・牡丹燈籠(ぼたんとうろう)・らくだ・・等

トピックス